トップページメールマガジン > メールマガジンバックナンバー 2014年05月号 Vol.28

メールマガジンバックナンバー 2014年09月号 Vol.29

メールマガジンバックナンバー 2014年09月号 Vol.29

平成26年9月 株式会社 エコム

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ECOM■■
■■■■ エンジニアのための熱技術情報誌
■■ 熱技術ニュース【2014年9月号 Vol.29】
■ 発行:株式会社エコム http://www.ecom-jp.co.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
株式会社エコムが提供する熱エンジニアリング技術情報サイト
熱処理ワークテスト.COM: http://netsushoriworktest.com/
───────────────────────────────────
★熱技術ニュース 編集部より

本ニュースでは熱設備の省エネ・コストダウン情報を中心に、
最新のニュースをお伝えしていきます。
「エンジニアのための熱技術情報誌:熱技術ニュース」をPDF形式の添付ファイル
でご送付させていただきます。



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1┃今月号のコンテンツ             ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

・ エコム社員が語る今月のコラム:設計部 山内大輔
・ 水切乾燥炉の処理時間短縮でコンパクト化!
・ 【工業用燃焼炉の安全通則】 プレパージ規定
・ 「2014日本ダイカスト展示会」にブース出展します
・ エコムの熱処理ワークテストセンター 【出張ワークテスト】


>>> 詳しくは本メールに添付してあるPDFファイルをご確認ください!
>>> WEBからもご覧いただけます。バックナンバーも掲載しています!
          ==>http://www.ecom-jp.co.jp/ecom_news/



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃2┃ピックアップブログ   ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【エコム営業マン便り】納涼祭

エコムでは8月1日より新しい期(第30期)が始まりました。
今年は30期を記念して家族を招待しての納涼祭を行いました。
私も実行委員会の一人として準備等に参加しておりましたが、
初の試みということもありイベント企画の難しさを痛感しました。
うまくいかない点もたくさんありましたが、子供たちの笑顔、
奥様方達の感謝の言葉に接することができ、いい時間を過ごせました。
「ありがとう」の気持ちを忘れず仕事に邁進していきます。
  https://www.facebook.com/ecom.japan


>>> WEBからもご覧いただけます!
       ==>http://blog.ecom-jp.co.jp/



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃3┃熱技術ハンドブック 無料プレゼント!   ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

★プロが教える!「加熱省エネルギーハンドブック」
当ハンドブックでは加熱設備の省エネルギーについての基礎知識を
出来るだけ分かりやすく、 絵付きで解説しています。
また、平成22年に施行された改正省エネ法に
規制されている「工場・事業場」における燃焼設備の管理手法
(特にガスバーナを使用した設備)についても具体的な
事例を用いて解説しました。

★プロが教える!「工業用ガスバーナ メンテナンス技術ハンドブック」
ガスバーナ式の加熱設備は、「労働安全衛生法」の定めにより、
定期的な点検が義務づけられています。点検を行う一番の目的は 安全 であり、
事故やトラブルを未然に防ぐためには日々の 点検 が必要です。
しかしながら、点検が行われていない設備が多く、
事故を起こすケースもあります。
また、点検を行うことは結果的に省エネルギーやコストダウンに繋がります。
そのための一助として、このハンドブックがお役に立てれば幸いです。


>>>無料プレゼント
「ハンドブック」のお申込みはこちらから↓↓↓
http://www.ecom-jp.co.jp/handbook/




----------------------------------------------------------------------
このメールは以前当社に資料を請求して頂いた方や、展示会で当社ブース
へお越し頂いた方にお送りしております。
今後メールが不要な方、また部署等の変更がある方はお手数ですが文末よ
り解除、変更をお願い致します。
----------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■発行
株式会社エコム
http://www.ecom-jp.co.jp/
本社/研究所:〒431-2103 静岡県浜松市北区新都田4-5-6
(浜松テクノポリス内)
第三工場    :〒434-0041 静岡県浜松市浜北区平口字姥ヶ谷5281-3
運営担当/瀧本

■お問合わせ
Email:mailmaga@ecom-jp.co.jp
TEL : 053-484-1122
FAX : 053-484-1124

ご意見、ご感想、ご質問、ご相談、資料請求などは
>>> mailmaga@ecom-jp.co.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 


このページの先頭にもどる

Copyright (C) Ecology and Combustion Inc. All Rights Reserved.