トップページメールマガジン > メールマガジンバックナンバー 2014年02月号 Vol.25

メールマガジンバックナンバー 2014年02月号 Vol.25

メールマガジンバックナンバー 2014年02月号 Vol.25

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ECOM■■
■■■■ エンジニアのための熱技術情報誌
■■ 熱技術ニュース【2014年2月号 Vol.22】
■ 発行:株式会社エコム http://www.ecom-jp.co.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
株式会社エコムが提供する熱エンジニアリング技術情報サイト
熱処理ワークテスト.COM: http://netsushoriworktest.com/
───────────────────────────────────
★熱技術ニュース 編集部より

本ニュースでは熱設備の省エネ・コストダウン情報を中心に、最新のニュースを
御社にお伝えしていきます。


*********************************
2月7日(金)に「第4回工業用ガスバーナのメンテナンスセミナー」が無事に
終了しました。遠くは金沢・横浜・長野からもお越し頂きました。

ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。

このセミナーも毎回少しづつ進化していますので、次回第5回もご期待ください。
前回は募集後3日で定員に達しましたので、参加ご希望の方はお早めに
お申し込みください。
*********************************



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1 ┃今月号のコンテンツ                             ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

・ エコム社員が語る今月のコラム:営業部  日名地
・ 断熱性能向上パネル工法で省エネ
・ 制御盤の更新承ります!
・ インターンシップ
・ エコムの熱処理ワークテストセンターに来ませんか?


>>> 詳しくは本メールに添付してあるPDFファイルをご確認ください!
>>> WEBからもご覧いただけます。バックナンバーも掲載しています!
          ==>http://www.ecom-jp.co.jp/ecom_news/



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃2 ┃ピックアップブログ                               ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【製造現場、生中継!】積雪


先週末は各地で積雪のニュースが相次ぎました。
  私共の街の浜松でも雪の予報があり、久しぶりの雪だと思い込んでいました。
  実際には東も西も積雪の情報でしたが浜松では雨のままです。
  雪には不慣れな街なのでいざ積雪となると少量でも大変な事になります。
  今回も浜松は助かりました。

   NAO

>>> WEBからもご覧いただけます!
       ==>http://blog.ecom-jp.co.jp/



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃3 ┃ハンドブック 無料プレゼント! 
┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

★プロが教える!「加熱設備省エネルギーハンドブック」
当ハンドブックでは加熱設備の省エネルギーについての基礎知識を
出来るだけ分かりやすく、 絵付きで解説しています。
また、平成22年に施行された改正省エネ法に
規制されている「工場・事業場」における燃焼設備の管理手法
(特にガスバーナを使用した設備)についても具体的な事例を用いて解説しました。

★プロが教える!「工業用ガスバーナ メンテナンス技術ハンドブック」
ガスバーナのついた加熱設備は、「労働安全衛生法」の定めにより、
定期的な点検が義務づけられています。点検を行う一番の目的は 安全 であり、
事故やトラブルを未然に防ぐためには日々の 点検 が必要です。
しかしながら、点検が行われていない設備が多く、
事故を起こすケースもあります。
また、点検を行うことは結果的に省エネルギーやコストダウンに繋がります。
そのための一助として、このハンドブックがお役に立てれば幸いです。


>>>無料プレゼント
「ハンドブック」のお申込みはこちらから↓↓↓
http://www.ecom-jp.co.jp/handbook/




----------------------------------------------------------------------
このメールは以前当社に資料を請求して頂いた方や、展示会で当社ブース
へお越し頂いた方にお送りしております。
今後メールが不要な方、また部署等の変更がある方はお手数ですが文末よ
り解除、変更をお願い致します。
----------------------------------------------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■発行
株式会社エコム
http://www.ecom-jp.co.jp/
本社/研究所:〒431-2103 静岡県浜松市北区新都田4-5-6
(浜松テクノポリス内)
第三工場    :〒434-0041 静岡県浜松市浜北区平口字姥ヶ谷5281-3
運営担当/江本(エモト)

■お問合わせ
Email:mailmaga@ecom-jp.co.jp
TEL : 053-484-1122
FAX : 053-484-1124

ご意見、ご感想、ご質問、ご相談、資料請求などは
>>> mailmaga@ecom-jp.co.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

このページの先頭にもどる

Copyright (C) Ecology and Combustion Inc. All Rights Reserved.