トップページメールマガジン > メールマガジンバックナンバー 2010年6月号 Vol.1

メールマガジンバックナンバー 2010年6月号 Vol.1

メールマガジンバックナンバー 2010年6月号 Vol.1

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ECOM■■■
■■■■ エンジニア向けメールマガジン
■■ 熱技術テクニカルレポート【2010年6月号 Vol.1】
■ 発行:株式会社エコム http://www.ecom-jp.co.jp/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社エコムが提供する熱エンジニアリング技術情報サイト
熱処理ワークテスト.com: http://netsushoriworktest.com/

───────────────────────────────────
2010年6月号(創刊号)

1.「熱技術テクニカルレポート」創刊のごあいさつ

2.【熱処理ワークテスト.com】立上げ!!
───────────────────────────────────

□□■□■□□□□□□■□■□□□□□□■□■□□□□□□

1.「熱技術テクニカルレポート」創刊のごあいさつ

□□□□□■□■□□□□□□■□■□□□□□□■□■□□□

日頃より大変お世話になっております。
株式会社エコム 営業技術部 瀧本典昭と申します。

この度、熱技術に関する最新情報をお送りする
メールマガジンを始めました。


弊社が製造しております加熱設備は、省エネルギーや
環境改善に深く関わる分野でありながら、
積極的に管理されていない現実があります。

今までの「エコム」の実績・新製品・新情報から
皆様のお役に立つことができれば幸いです

末永いお付き合いを心よりお願い申し上げます。


□□■□■□□□□□□■□■□□□□□□■□■□□□□□□

2.【熱処理ワークテスト.com】
「サイトを立上げました!」

□□□□□■□■□□□□□□■□■□□□□□□■□■□□□

最近、加熱製造設備を検討されているユーザー様で、
事前に加熱テストをご希望される方が非常に増えております。

そこで、『ワーク熱処理テスト.com』サイトを立上げました。
http://netsushoriworktest.com/

弊社のテスト装置で、皆様のワークを実際に加熱します。

ワークの昇温時間や処理時間は装置のスペックに大きく関わります。

・現在の処理温度条件が本当に適正なのか?
・加熱方式を変更したら処理時間の短縮が出来るのでは?
・ワーク品質の均一を高めるにはもっと良い方法があるのでは?

など新規設備の仕様検討や既存でお使いの加熱装置の改善をお考えの方に
ご利用頂ければと思います。

今までにもテスト結果から加熱時間の短縮による、設備の
省スペース化、ランニングコストの低減、生産時間短縮による
量産効果など様々な効果を実現した例も多数あります。

一度お問い合わせ頂ければ加熱に関わる豊富な経験を持つ
エンジニアがアドバイス致します。

上記URLにアクセス頂きお問い合わせフォームより
お問合わせ下さい。

───────────────────────────────────
本メールマガジンは自由に転送いただいて結構です。是非お知り合いの方
にご紹介ください。ただし、編集、改変はご遠慮願います。
配信停止ご希望の方はこちらへ
mailmaga@ecom-jp.co.jp
───────────────────────────────────

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■発行
株式会社エコム
http://www.ecom-jp.co.jp/
本社/研究所:〒431-2103 静岡県浜松市北区新都田4-5-6(浜松テクノポリス内)

第三工場:〒434-0041 静岡県浜松市浜北区平口字姥ヶ谷5281-3
運営担当/瀧本(タキモト)

■お問合わせ
Email:mailmaga@ecom-jp.co.jp
TEL : 053-484-1122
FAX : 053-484-1124

ご意見、ご感想、ご質問、ご相談、資料請求などは
>>> mailmaga@ecom-jp.co.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

このページの先頭にもどる

Copyright (C) Ecology and Combustion Inc. All Rights Reserved.